株式会社ホクガン

【商品案内】冷蔵

ゆしどうふ ゆしどうふ

ふんわりとしたゆしどうふは、島豆腐を作る時に行う固める前の状態です。ふわふわのおぼろ状で、ほのかな塩味と大豆の香りでシンプルであり、とても優しい味わい。沖縄で昔から親しまれてきたゆしどうふは、食堂のメニューに「ゆしどうふ定食」や「ゆしどうふそば(ゆしどうふと合わせた沖縄そば)」があるほどとても人気があります。

ゆしどうふは汁ごと鍋で温め、お好みでネギを入れたり、しょうゆやぽんずをかけたり、だし汁や味噌汁を加えて汁物としてお召し上がりください。

内容量 400g
保存方法 10℃以下の冷蔵保存
賞味期限 21日
お召し上がり方・調理方法 お召し上がり方法【1】①沸騰したお湯の入った鍋で袋ごと温める②器にうつして、お好みでネギ等の薬味を加える他、醤油や塩をかけてお召し上がり下さい。お召し上がり方法【2】①鍋に本品ゆし豆腐1パックとだし汁400ccを入れ中火で温める(その際には豆腐の汁も入れて下さい)②沸騰したら、火を止めて味噌を少しずつ溶かしながら入れる。③再度火にかけ、小口に切ったネギを入れて完成です。
製造工場 ㈱ホクガン日光工場
発売日 2013年8月

HOME> 商品案内> 冷蔵> ゆしどうふ